短期集中ビジネスChallenge:オリエンテーション

短期集中ビジネスChallenge:オリエンテーション

【連続講座・イベント】 短期集中ビジネスChallenge
  • 1.短期集中ビジネスChallenge:オリエンテーション

本日は、相鉄線二俣川駅にてブルーコンパスが企画・運営に携わる「短期集中ビジネスChallenge!​-BtoBビジネスを見据えた起業力アップ講座-」のオリエンテーションを開催しました♪

 

短期集中ビジネスChallenge!​-BtoBビジネスを見据えた起業力アップ講座- とは

相鉄線沿線では、多彩な企業・商店・行政があらゆるプロジェクトに取り組み、日々実践を繰り返しています。
そういった個人事業主では連携できない、相鉄を始めとする地域企業と連携しながら、先輩起業家たちが”BtoBビジネスのコツ”を伝授する実践型の連続講座です。
企業と交流できるだけでなく、リサーチからコンセプト立案、提案資料作成〜プレゼンテーションに至る一連の流れを、専門家のサポートのもと、法人に提案できるようにスキルを身につけていきます。

短期集中ビジネスChallenge!​公式サイトより

開発が進む二俣川エリアをはじめ、相鉄沿線での多様な働き方を目指す女性起業家と地域企業が連携して地域課題を解決していくBtoBビジネスを見据えた本口座について、株式会社相鉄ビルマネジメントさまにお話をいただきました。
また、先輩起業家インタビューとして、HOLUDONA株式会社 代表取締役 和田 美香氏株式会社女子トク 代表取締役 三浦 綾子氏にBtoBビジネスに関連する起業経験談をお話いただきました。

 

本講座は、女性起業家が苦手としている「BtoBビジネス」を行うためのスキルアップセミナーです。

女性の起業において、必ずしもBtoBが必要であるとは言えません。
しかし、BtoBを目指しているけれどなかなか踏み込めない女性が多いのも現実です。

どうやって企業に提案をすればいいのか?
・どうやって企業とつながればいいのか?
・そもそも、企業は自分のサービスを良いと思ってくれるのだろうか?

このようにBtoB事業を行うには様々なハードルがあります。
これらのハードルを飛び越えることができる。そのような講座になっています。

地域課題を解決したい方におすすめ

本講座では、地域の企業と受講者が一丸となり、地域課題をリサーチすることで、課題解決の糸口を見つけます。

BtoBビジネススキルが身につく

本講座を通して、ヒアリングとリサーチを徹底的に実施していきます。
対企業向けのリサーチスキルやサービス提案スキルを身につけることができます。

企業とのネットワークがほしい

本プログラムに参画する、相鉄沿線企業から直接ヒアリングをすることができます。
通常、個人事業主や小規模事業者では接続することが難しい、地域の企業と直接対話することができるため、地域起業の課題を知り、またネットワークを構築することができます。

本日のイベントゲスト

HOLUDONA株式会社 代表取締役 和田美香氏
代表取締役
和田 美香氏

2015年に起業し昨年法人化。
保育士とママの目線で商品開発を行う発明ママ。
息子の不便から開発したレインコート収納ポーチ「かっぱっぱ」を商品化し、製造と販売を行なっている。
神奈川なでしこブランド認定品であり有名スポーツチームとのコラボ商品も販売。講師や企業向け座談会を行ったり、発明ママとしても活動中。

株式会社女子トク 代表取締役 三浦綾子氏
代表取締役
三浦 綾子氏

約2年半のフリーランス期間を経て2019年7月に株式会社女子トクを設立。
現在はソーシャルメディアコンサルトとして、女性起業支援と、法人向けにSNS運用のコンサルティング・運用代行・研修事業を展開中。法人取引の実績は20社以上。

監修(コンセプトデザイン・企画・運営)

株式会社ブルーコンパス代表取締役蜂谷詠子
株式会社ブルーコンパス
代表取締役
蜂谷詠子

長女出産を機に、会社員(システムエンジニア)を辞め、個人事業主として「女性起業家向けホームページ制作」を開始。

2015年株式会社BEEVALLEYを設立しWEB制作事業およびWEBコンサルティング事業を開始。

同年、横浜で活動する女性起業家団体「ラプラスよこはま」を立ち上げ、女性起業家の課題と向き合い、2018年横浜駅東口徒歩4分の立地に、女性専用シェアオフィス・コワーキング「ブルーコンパス」を開設。株式会社ブルーコンパス代表取締役に就任。

現在はブルーコンパスにて、女性起業家向けに「ワークスペース支援」「起業支援」「コミュニティ支援」を提供する傍ら、女子専用学習塾を運営し、多様な大人の女性と触れ合うことで主体的に自身のキャリアを構築できる女子生徒の育成にも力を入れている。

2019年2月、神奈川なでしこブランド受賞。

株式会社シードハウス代表取締役小林コトミ
株式会社シードハウス
代表取締役
小林コトミ

社会復帰をしようとするが50社落ちる。

子育て中の女性がスキマ時間で「学べる仕組みを作りたい」と同じ志をもつ仲間と一緒に株式会社Manablleを設立。

女性がプログラミングを学べるアプリcodebelleをリリース。2016年のベストアプリに選ばれる。

2018年学習塾株式会社シードハウスの代表取締役、女性のシェアオフィス・コワーキングを運営する株式会社ブルーコンパスの取締役に着任。

株式会社えいごや代表取締役伊藤雄吉
株式会社えいごや
代表取締役
伊藤雄吉

慶應義塾大学 政策メディア学部 大学院 修士
2005年株式会社えいごやを設立。学習塾、コワーキングスペース、英語幼稚園、飲食店など、5店舗を展開。
HR(Human Resources)分野を得意とし、知覚心理学、大脳生理学、厚生経済学、政策メディア学などを駆使し、会社の経営指導、研究活動の補助を行う。

・会社経営指導実績
株式会社ベネッセコーポレーションで顧問を務めるなど、大小さまざまな企業において事業開発・人材開発事業の支援を行う。

・研究開発補助 faculty development 実績
(東京大学、北海道大学、日本大学、慶應義塾大学、法政大学、田園調布学園大学)

アクセプタンス&コミットメント・セラピー新世代の認知行動療法 ACT JAPAN 所属(研究者)。
人気Youtubeチャンネル「おっさんチャンネル」のMCとしても活躍中。